2013年10月6日日曜日

小型LED式高精度温度計の制作

LEDとマイコンと温度センサーがあって、プログラムはテスト済みなのであとはどのような形にするか思案していたのですが、LPC1114FN28にLEDを載せてみたらなんだかちょうど良いではないですか・・・
LEDドライブのアサインを抵抗の接続しやすいところに設定して一つひとつ結線していきます。
1/8Wの抵抗ならもっと接続しやすいですが、機械的強度を考えると1/4Wの方が正解だと思います。

センサーはDS18B20でとても高精度なデジタルデータで取得できるので0.1℃単位にまるめて表示します。 
LEDに流せる電流はセグメントあたり2mA程度です。4桁なので実質0.5mAとなりますが屋内では十分読める明るさです。





開発環境 mbed オンラインコンパイラ
マイコン LPC1114FN28
センサー DS18B20
LED 型番不明 カソードコモン

ライター LPCXpresso IDEとLPCXpressoのライティング機能のみ使用